環境理念

株式会社風技術センター(以下「当社」という)は、都市における風工学の諸課題、すなわち風環境、風圧、風力、振動さらには気流、拡散等の実験・評価に欠くことのできない高機能風洞の設計・製作および実験用模型の制作を通じて、人にやさしい、住みやすい都市環境創りに貢献したいと願っております。さらに、建築、土木、機械、環境及び人間工学などに広く関わる風先案内人として、教育・研究機関などと共に環境との共生をプランニングしてまいります。

当社は、環境と調和した活力ある事業活動を通じて社会への責任を果たすべく、以下の行動指針に基づく活動を推進いたします。

行動指針
当社は、独自の環境マネジメントシステムを構築し、継続的改善を図り、あらゆる業務において環境を配慮したオペレーションを実践します。

私たちは、風環境技術を活かした製品とサービスを開発・提供し、お客さまと共に環境との調和を追求します。

私たちは、環境に関する法令順守と環境汚染の未然予防に努め、省エネルギー・資源循環・自然共生につながる活動を展開します。

私たちは、地域や社会の一員として、ステークホルダーと共に環境意識を高めるコミュニケーションを推進します。

 

2013年5月27日
株式会社 風技術センター 代表取締役社長 高見 章