“風”先案内として、都市環境との共生をプランニング

私たちを取巻く生活空間には、超高層ビルや長大橋のような大規模建造物が次々と現れ、また、列車や自動車などの輸送機関も高速化され、ますます機能的で利便性の高い都市が形成されつつあります。最新のテクノロジーを駆使して展開される、これら建造物や車両構造物を、社会の財産として真に活性化するためには、人と自然環境とに調和させるという視点が何よりも大切になってきます。なかでも“風”とのかかわりを解明し、指針を与えることは、新しい快適環境を創造していく、大きな要素の一つです。私たちは都市工学における風工学の諸問題、すなわち風環境、風圧、風力、振動さらには気流、拡散等の実験に欠くことのできない高機能風洞の設計・製作、ならびに実験用模型の制作を通して、人に優しい、住みやすい都市創りに貢献したいと願っております。

News

2016.04.04
役員の異動及び人事異動のお知らせ
2015.03.02
役員の異動のお知らせ
2013.12.25
VPEC株式会社との経営統合について
2013.11.01
役員の異動のお知らせ
2013.04.01
役員の異動をお知らせします。
以前のNEWSを表示